泥棒だ!!?人の話を奪う「会話泥棒」にイライラする!

f:id:Nuohman:20170116202321j:plain

ぬぉーまんだよ٩(๑`^´๑)۶(@Nuohman)
この記事は5分で読み終わるよ!最後までよろしくおっぱっぴー

僕は人と会話することがとても好きなんだ!
メールやLINEよりも電話が好きだし、飲み会でみんなでワイワイしようぜ!なんてのも積極的に開催してるぐらい好きだ!

こういった話す場がとても好きなんだが、割りと高い確率である特徴を持つ人物が現れる。
それが今回のタイトルにもなってる人物

会話泥棒だ!

会話泥棒は僕が勝手にそう名付けたんだが、簡単にいっちゃうと人の話を奪う人のこと。
今回は僕が経験してきた会話泥棒を書いていくぞ!

会話泥棒について話す前に…

まず今回の本題について話す前に僕の会話について軽く書きたいと思う。

僕はおしゃべりがとても好きだ!話すのも聞くのも両方好き。

会話テクニックについては可もなく不可もなく、まぁそれなりにはあるレベルだろう。
「何か面白いことを話せ」と言われて大笑いを取るタイプでなく、会話の中で軽いツッコミやボケを入れ小笑いを量産するタイプだ。

なのでこれから話すことに関して「それはお前の話がつまんねーからだよww」とツッコミたくなる人もいるかも知れませんが、それは胸にしまって読んでいただければ幸いです。

ゴールまで話をさせてくれない友人A

この間出たポケモンの新作サン&ムーンについて、A君という友人と会話をした。そのときの会話がこちら。

この間ポケモンの新作出たね!

出たね!

サン&ムーンではヌオーが使え…

サン&ムーンのアニメ始まったよね!サトシの顔何とかなんないのかねwwそれで?

お、おう…サン&ムーンではヌオーが使え…

ヌオーって金銀版で出てきた奴だっけ?

そうそう。水・地面タイプのポケモンでさ。今作ではヌオーは使え…

水・地面って電気タイプ効かないじゃん!スゴ!それで?

………。

こんな感じでA君は、僕が口に出した会話から連想されたコトを口に出さずにはいられないのだ!
結局「サンムーンではヌオーは使えるのかな?」という一文を最後まで話す事が出来ず、この話は流れた。

A君は"人の話をよく聞けない"と周りの友人らにもよく言われてる。
こんな経験ある!と思ってしまった人は注意した方が良いかも…

人の体験談を自分の事のように話しちゃう友人B

友人Bとは二人で良く飲みに行く仲だ。
だから友人Bには僕の近況や最近あった面白かった事なんてのはよく話してた。

別の日、僕とB、そして別の友人Cの3人で会話してたんだ。

この間のあれ面白かったね!ほらぬぉーまんが話してたこと!

あぁあれ?

何々?聞きたいんだけど

とまぁ、こんな感じで依然Bと飲んだ時に出た話題の話になった。

Cが聞きたがっているので、ここは当然僕の経験談故に僕が話すべきだし、Cも僕から聞けるもんだと思ったことだろう。
しかし、何故かこの僕の経験談をBが話し出したのだ!

Bは意気揚々と「あのね…」と入ろうとしていた僕から話を奪い、以前会話した時の記憶から僕の経験談をCに伝え始めた。
ハッキリいって本人よりも正確に話を伝えられる訳がない。
案の定、曖昧な記憶から話された"面白い"と銘打ってたその話題は、一つも笑いに昇華されることなくグダグダで終わった。

Cは話の内容を理解することが出来ず、Bが話したことを訂正という形で僕が同じ話をするハメになった。
何ゆえ僕の経験談を本人が居る目の前で話しだしたのか、、、

Bとは良く遊ぶのだが、こんなことが多々あるので少し困ってる笑。

まとめ:意外と多い会話泥棒

今回は際立って目立った二人を紹介した!

意外と会話泥棒って多いよね!
昨日も僕ん家家族と親戚らで食事いったんだけど、この家族と親戚がまぁ会話泥棒なんだ。

「人の話聞く気ない、自分の話はスタートから最後まで話したい、思った事は絶対に口に出したい」と間違った三大欲求の持ち主という連中なので、連中どうしで会話してる様を横から見てると地獄絵図だ!
食事先の店員さんが案内や注文を取りに来るたびに困った顔をされてるのを見ると、本当に心が痛かった…

そんな環境下で育ったためか、僕はわりと上手いこと会話を回すことができると自負している。
ありがとう家族たちよ。

みんなも会話泥棒には気を付けて!
以上、ぐっばいヾ(☆´3`)ノシ